読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「普通」のレールを歩めない!

自身の体験や経験などを淡々と綴る、あせんとのブログです。

えみつんとラブライブ!

先日のえみゅーじっく♪まじっく☆こと、つんらじ第103回で新田恵海さんがラブライブについて、その熱い想いを語っておられました。詳しくはつんらじに譲るとして、いやぁ、えみつんは本当にラブライブ!が大好きなんだなぁと伝わってくる内容でした。えみつん、いいラジオをありがとう!

ところで、ラブライブ!というプロジェクトが表面上終わりを迎えて半年ほど経つわけですが、えみつん同様、僕も未だラブライブ!への熱が止むことを知りません。ホント、今までの人生でこんなに熱中するコンテンツがあっただろうかっていうくらい、ラブライブ!は僕の中でコンテンツとしてトップオブトップの存在なんですよね。なぜこんなにハマったのか?と考察するのがナンセンスだと思えるくらい、ラブライブ!が好きなんです。人間、本当に好きなものに出会うと、その理由が説明できないというか、言語を超越して好きになってしまうものなんだなぁと思いました。

そんなラブライブ!、μ'sの集大成となるライブ、Final LoveLive μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪のライブ映像を収録したBD・DVDが9/28に発売になったわけですが、当然僕も発売日当日に買いました。......と言いたいところなのですが、なにやらゲーマーズ様が早とちりしたのか、発売日前日にBDが届いたのです!ですので、期せずしてフラゲを初体験したわけなんですね。ハッピー!ヽ(´▽`)/

その映像を早速サイリウム片手に視聴してみたわけですが......。いやもう、冒頭から泣きましたよね。僕は運良くファイナルライブに現地で参加できたわけなんですが、その時の感動が再び映像で体感できる喜び。このコンテンツに関わってて本当に良かったなぁと思えた素晴らしい時間でした。できるならもう一度生であの感動を味わいたい......と願うラブライバーは数多いと思いますが、でもやっぱり、本当に"最後"のライブだったからこそ、あれほどの感動体験ができたのでしょうね。もう2度と体験できることのないライブを現地で参加できたこと、本当に嬉しく思います。......とか書いてる間に当時のことを思い出して涙がだばぁ。・゜・(ノД`)・゜・。あぁ、このまま書いてると僕の体内から水分が枯渇しそうなので今日はこの辺で失礼させていただくとします。

最後に。μ's本当にありがとう!これからもずっとよろしくね!

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ
にほんブログ村